REPORT

イベントリポート
2016/11/9

「劇場版 忍者部隊月光」トークショー

11月9日、「劇場版 忍者部隊月光」上映後、森脇清隆氏(京都文化博物館)と高橋剣氏(東映㈱/京都ヒストリカ国際映画祭プログラム・ディレクター)によるトークが行われました。 高橋氏は忍者装束で登場。衣装は映画村で売ってるそうです。 高橋:今回、ほとんど使われてないフィルムが手に入りまして、綺麗 …

2016/11/8

アーロン・ヤマサト氏トークショー

11月8日、「忍者EX」「ミュータント・タートルズ」上映前、「忍者EX」の監督である、アーロン・ヤマサト氏によるトークが行われました。 聞き手は福島さん(東映京都撮影所)です。忍者装束で登場されました。 上映終了後、来場者には、アーロン監督よりお土産のマカデミアン・ナッツが配られました。 …

2016/11/6

「ホームズマン」トークショー(※ネタバレあり)

11月6日、「ホームズマン」上映前と後、監督・主演であるトミー・リー・ジョーンズ氏と、ヒストリカ・ナビゲーター・飯星景子氏による、トークショーが行われました。 <上映前トーク> 監督:京都は大好きな街なので、ここに来られて嬉しいです。 この映画は19世紀、アメリカで、ある法律ができた頃 …

2016/11/5

「駆込み女と駆出し男」トークショー

11月5日(土)、京都文化博物館において、第8回京都ヒストリカ国際映画祭アジア・シネラマで『駆込み女と駆出し男』が上映されました。井上ひさしの小説『東慶寺花だより』を原案として、原田眞人監督が初めて時代劇に挑戦した2015年の作品で、アジア・フィルム・アワードでも最優秀美術賞ノミネートを受けています …

2016/11/4

「わたしが棄てたナポレオン」トークショー

11月4日、「わたしが棄てたナポレオン」上映後、ジョルジア・ファリーナ監督と大西文二氏によるトークショーが行われました。通訳は、そうみやあやこ氏です。 高橋剣氏(東映株式会社)解説:ヒストリカ(歴史)映画祭なのに、この映画は現代劇です。 なぜ選ばれたかというと、京都ヒストリカ国際映画祭には上 …

2016/11/3

「古都」トークショー

11月3日(木)、京都文化博物館において、映画「古都」の上映後、監督Yuki Saitoさんと本映画祭実行委員会事務局長の高橋剣さんとのトークショーが行われました。 ○初のカムバックサーモン・Yuki Saito監督 高橋さん:京都ヒストリカ国際映画祭は歴史映画を集めた映画祭ですが、こ …

2016/11/3

オープニングセレモニー

11月3日、京都文化博物館において、第8回京都オープニングセレモニーが開催されました。 司会にヒストリカ・ナビゲーターを務める飯星景子さんを迎え式が始まりました。 オープニングセレモニーには京都ヒストリカ国際映画祭実行委員長の阿部勉氏、山下晃正京都府副知事、アジア・フィルム・アワード …

2016/11/3

「BAAHUBALI:THE BEGINNING」トークショー

11月3日、「BAAHUBALI:THE BEGINNING(バーフバリ ザ・ビギニング)」上映後、この映画のプロデューサーであるショーブ・ヤーラガッダ氏とヒストリカ・ナビゲーター・飯星景子氏による、トークショーが行われました。 通訳は、宗宮章子氏です。 飯星:この映画は、国際市場を意識して …

2016/11/2

「グランド・マスター」作品解説

11月2日、「グランド・マスター」上映前、香港国際映画祭・エグゼクティブ・ディレクターであるロジャー・ガルシア氏による解説が行われました。 「京都ヒストリカ国際映画祭」にご招待いただきまして光栄です。 特に、阿部勉・実行委員長にはお世話になりました。 私の好きな山田洋次監督の「京都太秦物語 …

2015/11/18

「マリー・アントワネット」

11月7日(土)、京都文化博物館別館ホールにおいて、第7回京都ヒストリカ国際映画祭企業連携企画『青木美沙子と旅するマリー・アントワネットの世界』が開催されました。立命館大学映像学部と連携し、「歴史×カワイイ」をコンセプトに企画された本イベント。会場には年齢を問わず多くの方が来場され、中には可 …

ページの先頭へ