10月31日11:00からの『瞼の母』上映後に登壇予定をしておりましたゲストの
マークシリング氏は諸事情により登壇が難しくなりました。
そのため、『瞼の母』上映後のトークショーへのゲストは菅原俊夫氏のみとなります。

また、同日の18:30からの『上海キング』上映後にトークを予定しておりましたシャーウッド・フー氏ですが、諸事情により上映前のあいさつのみとなりました。

すでにご予定されていたご来場者様には、深くお詫び申し上げますと共に何卒ご理解、ご了承のほど
宜しくお願い申し上げます。

第9回京都ヒストリカ国際映画祭開催まで2週間弱となりますが、一人でも多くのお客様に喜んでいただけますよう、
実行委員会一丸となりまして準備をすすめてまいります。
今後とも、変わらぬご支援とご協力を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

京都ヒストリカ国際映画祭実行委員会