FILMS

上映作品
『瀧の白糸』Taki no shiraito

溝口健二が明治女の矜持と情念を描く。 サイレント期溝口作品の代表作のひとつ

『瀧の白糸』

上映スケジュール
11月3日(土)11:00ー(弁士・ピアノ伴奏付き上映)
活動写真弁士:片岡一郎 ピアニスト:鳥飼りょう
作品情報
監 督溝口健二
出 演入江たか子、岡田時彦、菅井一郎、見明凡太郎
制作国日本
制作年1933
時 間105min
言 語サイレント
フィルム提供国立映画アーカイブ
あらすじ

“監督になる前からやりたかった”という泉鏡花全集の「義血侠血」の映画化。主演の入江たか子は溝口監督の下、それまでの上品なモダンガール役から一転して無心で苦学生の出世を願う水芸師役に挑み、明治女の内に秘めた情念をコケティッシュなまでのルックスで熱演。溝口監督無声期の記念碑的作品といわれる本作、鋭角的なキャメラアングル、点在するきわどいフラッシュバックと後期溝口作品とはまた違った映像表現も見所である。

HISTORICA SPECIAL

ヒストリカ・スペシャル

HISTORICA WORLD

ヒストリカ・ワールド

HISTORICA FOCUS

ヒストリカ・フォーカス

HISTORICA DECADE

ヒストリカ・ディケイド

VENICE INTERNATIONAL
FILM FESTIVAL

ヴェネチア国際映画祭提携企画

10th HISTORICA SPECIAL SCREENING

連携企画<明治150年事業・京都府デジタルリマスター人材育成事業>

10th HISTORICA SPECIAL SCREENING

京都映画三巨匠生誕120年記念上映−内田吐夢・溝口健二・伊藤大輔

KYOTO FILMMAKERS LAB
-COME BACK SALMON PROJECT-

連携企画<京都フィルムメーカーズラボ>
ページの先頭へ