セレクション上映
『アイアンクラッド』
12/5(水)18:00-・12/9(日)14:00-
※12/9(日)上映後トークショー ゲスト:アンドリュー・カーティス、樋口真嗣監督
© 2010 Film & Entertainment VIP Medienfonds 4 GmbH & Co. KG ALL RIGHTS RESERVED.

イギリス、アメリカ、ドイツ|2011|121分|R15+
英題:Ironclad
監督:ジョナサン・イングリッシュ
出演:ジェームズ・ピュアフォイ、ブライアン・コックス、 ポール・ジアマッティ
配給:アース・スター エンターテイメント
言語:英語
字幕:日本語

【作品解説】

イギリス版「13人の刺客」!
歴史上、最も壮絶だった戦いを完全映画化!
肌で感じる無骨なリアルソードアクション!

1215年、ジョン王は国民に自由を与えること、国王といえども法の下にあることを確認する文書、“マグナ・カルタ”に署名をさせられる。意に反して署名させられたジョン王は怒りに震え、悪人揃いの傭兵団を結成。全権力を奪回すべく国中で暴れ回る。今にも王権を奪回しようと、ロンドンに迫った王と傭兵団。彼らの勝利の前に立ちはだかるものは、もはやロチェスター城だけであった。オルバニー卿によってロチェスター城に集められた一握りの戦士たち。彼らは反乱軍を結成しフランスからの援軍到着までの間、城をジョン王から死守しようとする。その戦士のひとり、テンプル騎士団の騎士は心に苦しみを抱えていた。十字軍の頃の残虐な行いに対し強い罪悪感を持つうえに、城主の妻イザベルに淡い恋心を抱いてしまったのだ。無謀とも言えるこの戦いから果たして彼らは生き残れるのだろうか…。